2018年12月27日22:21

つけ

ミル君の脚側歩行は
あまり褒められたモノでは
ないけれど
困らない程度には
歩いてくれます。

ラテは散歩は嫌いで
歩かせるには
かなり苦労したものの
飼い主の右左
どちらでも、ついて歩け
歩いてる途中でも
反対と言えば反対側に
ついて歩けました。

ミル君は歩かせるには
一切苦労しませんが
左側しか
ついて歩けません。



ラッちが賢くてミル君がダメ
なのではなく
2頭で歩かせるときは
あまり手のかからないラッちの
リードを右手で
突然、予想もしない動きをするミル君の
リードを左手で
持つコトが常だったコトと
(飼い主は左利きです)
右側につけさせて歩こうとしても
上手く誘導出来ず
挙句に今まで放置してきた
飼い主の怠慢に寄るモノです。
ごめんなさい。

そのままでも、そんなに困るコトは
ないのですが
やはり右側、左側
両方で歩けるのは便利で安全です。
FullSizeRender
というわけで少し前から
右側について歩く練習をしてます。
左側に行こうとして
飼い主の足にブツかるコトが多々で
明らかにイヤそうで歩き難そうでは
あるけれど
ここは飼い主とこ根比べです。
頑張りましょうねミル君。


コメントする

名前
 
  絵文字