2018年07月26日15:57

ここ最近のラテのコト

先に書いておきますと
ラッち不調です。
15歳も後半なので
体調は崩れがちに
なるのも
仕方のないコト
なのかもですが
ここ1ヶ月は
まさに坂を転がる様に…
といった感じでした。
IMG_1024



どんどんと散歩の
歩く速度も落ちていき
コケることも多くなっては
いたものの
食欲旺盛でゴハン前は
ずっと「ゴハンゴハン」と私の足元を
ウロウロと動き回り
ゴハンを置いた瞬間の
突撃度合は鬼気迫る感じだったラッち。

あれ?と思ったのは7月に入ってすぐ
朝に散歩に出したとき
公園に着いてカートから降ろし車椅子に乗せても
そのままズルズルと後ろに下がり
フセの状態になったまま動こうとしなかったとき。
それまで夕方に散歩に出してたので
散歩時間の切り替えすら
上手く出来なくなったのかな?と思ってました。

その数週間後に3日間降り続いた大雨。
ちょっと雨の止み間にミル君を散歩に出した際
ついでにラッちも少しだけ家の前を歩かせたのですが
また同じ反応でした。

そして梅雨明けして最初の早朝散歩。
前はそれでもオヤツ見せたり少し前に引っ張ってやると
歩いたのですが
このときはグニャングニャンで動く気配なし。
しょうがないので公園での散歩は諦めて
家に近くなってから車椅子に乗せたけれど
自ら動こうとする気配はありませんでした。

もう前肢の筋肉も限界なんだろう
2輪の車椅子では無理だ
4輪の車椅子……でも、もう無理かな。
というか、もうイイかな。
家でゆっくりさせてやろうか…と思い至りました。
それでも、ちょっと動くかもしれないし
刺激にはなると思って
ミル君の散歩が終わった後で
家の前で車椅子に乗せてはいました。
全く歩きませんでしたけど。
IMG_1056
そんな中、食欲だけはありました。
ただ食べるのが遅い。
途中から私がスプーンで食べ物かき集めて
食べやすい様にして10分以上かけて完食してました。

それが、だんだんムラが出来てきて
お米を避けてお肉だけ食べようとする様になりました。
車椅子に乗せてもフセて動こうとしなかった頃から
だと思います。
運動量が減って、さすがに食欲にムラが出てきたのだと
思ってました。

今思えば、あの辺りから動きが緩慢になり
寝てるコトの方が多くて
ゴハンの時間になってるのに気付かず
寝てるコトもありました。
あと水分を摂ろうとしない。
ヤギミルクを使ってもダメなので
水分多めのお粥を作って与えていたのですが
それもイヤがるようになりました。

そして22日の日曜日…私は出かける予定があって
もう片っぽの飼い主にワンコさんの世話を任せて
出かけました。
出先で、もう片っぽの飼い主からメッセージ
「ラッちが食べない」
ワンコさんの世話は全部と言ってイイほど
私1人で、やってきていたので
食べさせ方が慣れてないンだろう…くらいに思ってました。
だけど帰宅してから私が食べさせてみたら
完全に拒否でした。
食べムラがあるのと水分を摂ろうとしないコトが心配で
ヨーグルトを買ってあって
それを混ぜて、ようやく完食。
だけど夜のゴハンの分は少し口をつけて拒否されました。

7月に入りアレよコレよと言う間に
出来ないコトが増えていくラッち。
さすがに翌日は病院に連れて行き
血液検査をしてみました。
結果は白血球と好中球の値が
基準値の倍以上でして診断結果は感染症。
去年から、ちょっと機能が衰えていた腎臓が細菌に…
と思いましたが
衰えがあるので大丈夫な値ではないけれど
そこまで悪くなるような値でも無いとのコト。
肝臓、膵臓なども特に異常はなく
咳などもないので肺でもなさそう。
診ている限りでは、どの部位が感染症になってるのか
検討がつけられないとのコトでした。

だけど感染症というコトは
何かの細菌に侵されてるコトなので
治療としては膀胱炎と同じく抗生剤。
食欲が無いから薬を飲むのは無理そうなので注射で
あと充分な水分摂取が出来てないのも
気になるので皮下点滴もしてもらいました。

食べるコトが大好きだったラッちに
無理に食べさせるのは気が引けて
お薬が上手く効いてくれて食欲が戻って
自ら進んで食べるのを待ってたのですが
その気配はなく。

そして今日、相談しに再度病院へ。
再び皮下点滴。
吐かないなら強制給餌、水分摂取させてでも
口から飲食させてください
とにかく細菌を倒す体力を…とのコト。
そういう話をしながら先生が触診して
ラテのお腹にシコリを見つけました。
エコー検査で診てもらったところ
多分、脾臓に付いてるシコリだろうとのコト。
見た感じでは悪さを働いてなさそうだけど
他の臓器に転移しないウチに脾臓ごと
切除したいと言われました。

……

私かなり、いっぱいいっぱいなんですけど ○| ̄|_

まず優先すべきは感染症を治し
食欲を戻して
以前の体重と体力を戻すコト
ただいまラッち初の5Kg台です(仔犬時代は除く)
これはホントにヤバいので
早急に対応しないとです。

目指すは9月の16歳の誕生日ッ
バースデーディナーでケーキとステーキを
食べられる体に仕上げるコト。
ファイトですッ!
IMG_1397



この記事へのコメント

1. Posted by rander   2018年07月26日 18:49
暑い日が続くので、お大事にしてくださいね。
2. Posted by akoako   2018年07月26日 21:07
ラテちゃんファイトだよ!٩( 'ω' )و
ラテちゃんたくさん心配なことありますし、千歩さんも大変なこと多いと思いますが、元気に乗り切れますように…
お祈りするくらいしかできなくて本当に歯がゆいけど、心からラテちゃんの回復をお祈りしています🔵🔵🔵🔵🔵✨
いろんなこと思うと思いますが、千歩さんが決めたことやできることしてあげることがラテちゃんへの最善です💖無理しちゃうとも思うけど無理しすぎないでね💕応援しています😌
3. Posted by らん丸ママ   2018年07月27日 19:43
ラっちゃん!ファイト!!
先ずはなんでもいいから食べようね。
お口から食べて、少しでも体重を取り戻そうね。
おばちゃんの体重分けてあげられればいいんだけど、
それはできないから、ラっちゃん自力で増やしてね。
体力付けて、感染症なんてやっつけよー!

千歩さん、大変だと思いますが体に気を付けて乗り切ってくださいね。
暑い毎日、どうかお気を付けて。

一日も早い回復を祈っています。
4. Posted by 千歩   2018年07月28日 10:40
randerさんへ
 ありがとうございます。randerさんトコも大変かと
 思います。ご無理なさいませんように。
5. Posted by 千歩   2018年07月28日 10:44
akoakoさんへ
 ありがとうございます。
 ヘルニアになったとき以来の大変な状況ではありますが
 ここを何とか夏と一緒に乗り越えて元気に誕生日を
 迎えられるようにしたいと思います。
 ドコノコだけでなくブログにまで、お声かけて頂いて
 頑張ろうッと思いました嬉しいです。
6. Posted by 千歩   2018年07月28日 10:48
らん丸ママさんへ
 ありがとうございます。
 私の体重も分けてあげたい気持ちいっぱいです。
 先日ハーゲンダッツまで拒否されてしまった
 ときには、もうダメだと思いましたし
 強制給餌では暴れてイヤがるしで心折れそうでは
 ありますが、お声かけて頂いて、また頑張れる気に
 なりました。
 早くラッちの元気な姿をお見せ出来る様
 頑張ります。
7. Posted by ぐ。   2018年07月28日 16:42
ラッチもかーちゃんも
ココヒトツ、がんばれ。
ホント、がんがれ。

でもな、
あんまガンバりすぎないのも大事だぞ
8. Posted by 千歩   2018年07月29日 16:42
ぐ。さんへ
 ありがとうございます。
 頑張り過ぎない程度に頑張りますッ!
 ラッちも頑張らせ過ぎない程度に
 頑張らせます。
9. Posted by 通りすがりの元犬飼   2018年07月31日 02:27
少しでも自力で食べられるのなら「ごはんでなきゃダメ」と思わず、ジャンクなジャーキーだろうがドギーマンの紗(笑)だろうが、「とにかく食べてくれるもの」をなんでも食べさせてあげて
シリンジ(できればカテーテルテーパー用とあるでっかいやつ)でミルクや「高カロリー流動食」を犬歯の後ろの隙間から少しずつ入れてあげたりもぜひ!
自分から飲まなくても、口に入ればぺろぺろごっくんしてくれるかと
10. Posted by 千歩   2018年07月31日 17:12
通りすがりの元犬飼さんへ
 ご心配いただきスミマセンありがとうございます。
 えーとですね。私きっと食べ物に関するコトなら
 犬の飼い主の中では上位にランクインするンじゃないかと
 思うほど甘くてですね。あまり、こだわらず
 人の食べ物でもオヤツでも与えておりまして
 で、今回も、どの系統なら食べる気になるか?と
 手当たり次第に試しましたが、ほぼ全敗状態で
 ほとほと困り果ててる状態…ですが、頑張りますね。
 シリンジの扱い方も、ちょっと慣れてきました。
 挫けず与えてみようと思います。
 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字