2017年04月26日18:31

健康診断の結果

先々週、狂犬病予防接種、
フィラリア検査と同時に行って
もらった血液検査による
健康診断結果が届きました。


何か問題があるときのみ
電話など早急にお知らせが来るコトに
なっておりまして
それが無く郵送で結果が送られてきたッてコトは
病院の処置が要るような結果ではないッてコト。
……なのですが…
いやぁ、まぁね…ミル君はともかくラッちはね
年齢が年齢ですからね。
いつまでも基準値内の結果が来るなんて
思ってはいなかったですしね。
そろそろ何か言われても、おかしくないとは覚悟してました。
そして何か言われるならばココだろう…て予想もしてました。
ドンピシャでした…○| ̄|_

尿素窒素そして、ここ最近使われる様になったという値SDMA。
この2つの値が微量ながらも基準値から外れた高い値。
腎臓の機能低下が見られるとの所見でした。

腎不全とかいうレベルではないものの
治ったり改善したりしないので
ここから、いかに腎臓を守っていくか…というコトを
考えていかなければいけません。
それは食事からしか守っていく手段がないわけでして
で、今ラッちは9割、手作り食なので
改善策を練るべく調べたのです。
……が、もう、いっそ腎臓食のフードに変えようかしら?…て
考えちゃうくらい挫けそうです。
ま、ま、…もうちょっと頑張って調べます、はい。
あとの数値は問題なく基準値範囲内なので
まぁ年齢のわりに元気な方なんじゃないかと
飼い主の欲目もあるけど思っております。

ミル君は特に問題ありませんでした。
毎回、気になるけど、このコは何で白血球数の数値が
低いのかねぇ…。
image

今回の検査結果とは全く関係ありませんが
足をあげるのがツラくなってきてるラッち
背中側が開く様になってて
足を極力あげなくても着られる
お洋服を買いました。
あとテラヘルツ機能が付いてます。
ミル君は元気で足も上がるンだけど
ついでに買っちゃいました(*´∀`*)

ラッちは、ことあるごとに
気を使わなくてはいけなくなりましたね。
食欲旺盛でいてくれるコトが
唯一救いです。

Comments(0) TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字